教育臨床総合センターは、愛知教育大学教育創造開発機構が設立した5つの専門センターのうちのひとつとして2009年10月に設置されました。当センターでは、その前身である教育実践総合センターと障害児治療教育センターの役割を引き継ぎながら、より教育臨床領域の専門性を重視した活動を行っています。
さらに、2015年5月には、教育創造開発機構は廃止され、各専門センターはあらたに組織改編されました。そのうちのひとつとして、教育臨床総合センターは存続し、「こころの支援研究部門(心理教育相談室含む)」と「そだちの支援研究部門(発達支援相談室含む)」のふたつの部門を抱え、教育臨床総合センター委員会にて、以下の「活動の指針」に則った専門的活動を行っています。

  • 1.学生及び現職教員を含む社会人への教育臨床に関する養成訓練
  • 2.附属学校園,他の教育機関及び地域社会への教育臨床を通した支援や啓発活動
  • 3.教育臨床に関する調査・研究


 

教育臨床総合センター
〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1

 

TEL:0566-26-2316